読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大空の支配者

自称サイクル勢の日記。マンダ軸中心。

初心者へ 上級者へ

※今回はかなり真面目な記事。バカらしく感じても、最後まで読んでくれるとありがたい。

最近、Twitterで「強くなるためにやること」とか「初心者にこうして欲しい」とかそんな記事をよく見る。

こういう記事は非常に素晴らしいものであると思うし、もっと色んな人にも書いて欲しい。

しかし、多くの記事に共通して「強くなるためには強者と絡もう」的なことを書いている。

これ自体は正解だと思う。どんなことでも自分より上手い人と関わるのはかならず+になる。

だが、正直「そんなこと言われなくてもわかってる」とも思った。

さっきもいった通り、ポケモンに限らず何事も自分より上手い人と関われば+になる。そんなこと誰でもわかってる。

なら、何故できないのかというと初心者サイドとしては「迷惑にならないかな?」とか「的外れなこと聞いてないかな?」とか「相手にしてもらえるかな?バカにされたりしないかな?」とか色んな感情があるわけで、それに対して「勇気を出して話しかけてみよう!」とか言われても中々ハードルが高い。

 今回はそのような状況を少しでも変えられたらなと思い、この記事を投稿した。

 

・質問のルール

初心者サイドは質問する際に何かしらのルールがないかと怯えて手が伸びない訳である。

なので、取り敢えず「僕に対して質問する際に守って欲しいこと」を書いていきたいと思う。

 

1.マナーを守る

当然。なのだが、極々稀にこれを守れていない人がいる。

これはレートがどうのこうのとかそんな話ではなく人間性の話であり、ここで語るまでもない。

 

2.答えられない質問もある

僕は実力も知識もまだまだ不足しており、使ったことのない構築や苦手な構築も多い。

なので、上手く答えられないこともあると思う。その辺はご理解頂きたい。

 

3.基本を理解しておいて欲しい

ここでいう基本とはどんなポケモンが強いor弱いかとかそんなことではなく、3値とかアイテムや特性の効果とかそんな誰でも調べられることである。

そういうことはわざわざ僕に聞くより自分で調べた方が早いしわかりやすい。

 

以上の三点さえ守ってくれれば、僕はどんな質問にも答えるつもり。

 

 

・本題

と、まあ色々書いたものの、正直よほどの物好きでもなければ僕に質問しようだなんて中々思わないだろう。

「お前みたいな雑魚が調子のんな」と感じた人もいると思う。

この記事の本題は「強い人にはっきりこういうことをいって欲しい」ということである。

質問を受ける側がある程度ルールを作ってやれば、質問する側も「このルールを守ればいいんだな」と感じて質問しやすくなるだろう。

そうなれば、初心者が強者に対して絡みづらいという状況も少しは緩和されるはずである。

 

あくまで、この記事は僕個人の考えであり、正解というつもりはない。

他の人の意見も筋が通っていれば聞いてみたい。

少しでも、初心者と上級者の間の壁がなくなることを望んでいる。