大空の支配者

自称サイクル勢の日記。マンダ軸中心。

S5使用構築 裏切りのリザゲンガー 最高1940、最終181×

みなさん、こんにちは。

今回はS5で使った構築を公開したいと思います。

かなり自信のあった構築なのですが2000はおろか1950にすら届かず、メチャクチャ悔しいです・・・。

 

 

 

~使用構築~
f:id:megagoukazaru:20170910224435j:image

今期は色んなポケモンを試していて、その時にマンダの裏としてチョッキベトベトン+HBテッカグヤがいいのではないかと感じたのでそこからスタート。

・・・突っ込みたい気持ちはわかるけど一旦スルーしてくれ。大丈夫、トレーナーカードミスってないから。

そして、このままだとバシャーモメガリザードンX等が非常に重いためカプ・レヒレを採用。副産物としてミストフィールドベトベトンの性能を補強できる。

このままだとカプ・コケコや水/妖がかなり重く感じたのでブルルを採用。

最後に、コケコカグヤとかあまりにもマンダが出しづらい構築などに出せて、ミミッキュにも隙を見せないメガリザードンXを採用した。

が・・・
f:id:megagoukazaru:20170910232741j:image
・・・マンダの環境への通りが酷すぎる。これはまた別の記事にまとめるつもり。

あまりにも出せなくて、勝てなくて、辛くなった僕は強さだけを求めて今までずっと共に戦ってきたマンダを捨てることを決意。

受け回しを叩き潰すゲンガーを採用して完成した。

結果、拘りがなくなった上に勝てなかったという最悪の結果に()

 

 ~個別紹介~

f:id:megagoukazaru:20170910233348p:plainメガリザードンX
f:id:megagoukazaru:20170911000008j:image
f:id:megagoukazaru:20170911000824j:image

調整意図

Aライン→ 【s3終盤使用構築】鬼火展開リザゲンガー 最高最終2206(最終2位) - ポケモン日記

H6n-1

S最速

 

 解説

マンダから主役の座を奪い取った表のメガ枠。

環境のミミッキュの型がかなり多様化しており、またカバルドンも相変わらず多いことから鬼羽が刺さるのではないかと感じて採用した。

案の定ぶっ刺さりで、水さえケアしてやれば詰ませられる試合も少なくなかった。

炎技はテッカグヤギルガルドを迅速に処理したかったのでフレアドライブをセレクト。

ラストはドラクロで回していたが、ドラクロを打ちたいポケモンには鬼火が刺さることが多く感じ、必要ないと判断してやや重いドランへの打点として地震を採用。それならそれ用の配分にしようとしてAラインを変更。Sはガルーラが重めなため最速は譲れなかった。

ただ、ドランがそこまで多かったわけでもないことを考えると正直正解かと言われると微妙。鬼火をみた瞬間火力を舐められることも少なくなかったので剣舞も視野だったかも。

とにかく、軸というに相応しい大活躍をみせてくれた。


f:id:megagoukazaru:20170910233416p:plainカプ・ブルル
f:id:megagoukazaru:20170911000852j:image
f:id:megagoukazaru:20170911001637j:image
調整意図

S2最終盤使用構築;ブルルガルドドヒドイデ ―役割分散受けサイクル―(最高最終2100,カントーポケモンオフベスト8): gaspardの日記(無断リンクのため問題があればご連絡ください。)
こちらを丸パクリした。

 

解説

リザが苦手なアシレーヌやカプ・レヒレに強くて、何かと面倒なコケコやガッサにも有利がとれるポケモンとして採用した。

型はテンプレのチョッキや残飯で考えていたが、上記の記事をみかけて楽しそうと感じて試してみた。

結果はバカ強かった。なんだこれ。

ウッドホーンやフィールド回復でただでさえグングン回復するこのポケモンが1/2木の実を持ったときの爆発力は凄まじく、まさしくゾンビと言えるほどのしぶとさだった。過労死なんて言葉はこのポケモンには存在しない。

電気無効のいないこの構築では対コケコにおいてエースとなっており、相手の想定していない回復で勝ち筋を潰してしまうことも。

最初はリンク先そのままの構成で使っていたが、環境にナットレイが少ないことに甘えて馬鹿力を切って151-124ミミッキュを75%で貫けるウッドハンマーに変えてみた。

これがまた上手くハマり、ガルミミガッサ系統の構築に対して大暴れしてくれた。

更に更に、グラスフィールドリザードンのサポートまで出来て至れり尽くせり。

リザードン軸のサイクルパで、一度は試して欲しい最高のポケモンだった。俺が考えた訳ではないけど。


f:id:megagoukazaru:20170910233439p:plainメガゲンガー
f:id:megagoukazaru:20170911000947j:image
f:id:megagoukazaru:20170911000958j:image

調整意図

HB→特化ミミッキュの剣舞影うち確定耐え

S最速

 

解説

マンダだった枠。

受け回し系統の構築に対して勝率が良くなかったので、滅び型で採用した。他にもルカリオカミツルギへのストッパーも担ってもらう。

技は滅びは確定として、追い討ちをかわせる身代わりも採用。テッカグヤやブルルの宿り木とのシナジーも。

また、受け回し系統でも強烈なアタッカーが入っている構築は珍しくないので抵抗するために鬼火。

最後に、鬼火と相性のいい祟り目・・・と、いきたかったが現環境で皮の剥がれたミミッキュに勝てないメガは余りにも弱いと感じ、剣舞影うちを耐えるのとミミッキュを倒すのを両立出来るシャドボを採用した。

悪くはなかったのだが、どうしても中途半端感が否めなかった。鬼火が有効に生きる場面も多いとは言えなかったので、守るやヘド爆や道連れも一考。

正直、出したときの勝率がよろしくなかった・・・色々中途半端で採用理由も曖昧なので、変えるならここから。


f:id:megagoukazaru:20170910233508p:plainカプ・レヒレ
f:id:megagoukazaru:20170911001021j:image
f:id:megagoukazaru:20170911001032j:image

調整意図

H4n

HB→A177ギャラドスのランク1up地震×2+A207メガギャラドスのランク1up地震の最大ダメージが222(オボン込み合計体力が220なため高乱数耐え)

S→4振りミミッキュ抜き抜き

 

解説

バシャーモメガリザードンX、メガギャラドスを受けられ、カバルドンに圧倒的に強く、更に怒り挑発で耐久ポケまで崩せるハイスペックポケモン

技構成はテンプレなので特に言うことはないが、配分は少し多めにSに割いている。

このポケモンは単体でミミッキュに非常に弱いどころかミストフィールドリザードンの鬼火すらシャットダウンしてしまうため、対ミミッキュ性能は最低といえる。

普通のミミッキュなら剣舞のターンに皮を剥がしてリザXで貫けば大丈夫だが(無振りミミッキュはフレドラで余裕)問題は海老ッキュ。

こいつはリザXのフレドラを耐えるため、皮を剥がしてそれだけでレヒレが死ぬとリザの命も危ない。

これが非常に気になったので、大体の海老ッキュが抜けるラインまでSを伸ばし、対面で剣舞を積んでくるミミッキュに皮剥がし+ムンフォまで通せるようにした。

実際、ミミッキュ以外にも役に立つ場面はチラホラあり、悪くはなかったのだがこの構築には噛み合ってなかった。

レヒレでしかバシャやリザの相手が出来ないのに、そのレヒレのBもCも削った。つまり、こいつらで貫通しやすい。アカン。

ミミッキュに対応したいだけならリフレクという手もあったのでここも少し検討すべき。

ただ、レヒレというポケモン自体は本当に強かったので、この枠はこのポケモンで正解だと思っている。ミストフィールドも邪魔なだけでなくメリットもあるので。(後述)


f:id:megagoukazaru:20170910233524p:plainベトベトン(アローラ)
f:id:megagoukazaru:20170911001648j:image
f:id:megagoukazaru:20170911001106j:image

調整意図

おいうちアローラベトベトン【役割意識】 - サラマンスター(ポケモン)

こちらを丸パクリした。記事リンク多すぎ問題。

 

解説

サイクルパで嫌でも意識しなければならないカプ・テテフやゲンガー、特殊ガルドに非常に強いポケモン。コイツがいるだけで、これらのポケモンはグッと動きづらくなる。

更に、チョッキでDを高めているお陰でガモスやレボルトなんかとも無理矢理戦える。

また、意外とありがたかったのが対ウツロイドリザードンに非常に強いポケモンとして認識されているが、交代際にフレドラをぶつけてやればベトンで追い討ちして貫ける。

技構成は採用理由の追い討ち、ポリ2に必須なだけでなくカバのゴツメを消してリザを動きやすく出来る叩きは確定。

残りはガモスレボルト辺りを縛りきれるダスト+影うちとした。

影うちは不一致な上に本人のAも高くないのでそこまで火力は伸びないが、ミミッキュに抜群なことを筆頭に通りがいいことと毒手ワンチャンをとれることを考えると十分に戦力に加えられる性能だった。てか毒手が強い。叩き警戒で逃げるポリ2に追い討ちしたら毒ってリザX受からなくなったなんてことも。

そして最後にもうひとつ。このポケモンを語る上で外せないのがミストフィールドとの相性の良さ。

毒手こそ発動しなくなるものの、ゲンガーの鬼火や催眠が効かなくなるので対ゲンガー性能が跳ね上がる。レヒレ自体もベトンが隙を見せやすいメガエースと戦えるので中々いい並びだった。(レヒレベトンの並びに関してはこちらを参考にした→【サンムーンS3使用構築】鋼枠分担マンダサイクル - サラマンスター(ポケモン))

正直、想像以上に使いやすく、隙をみせるポケモンが強すぎる以外は文句無しだった。


f:id:megagoukazaru:20170910233652p:plainテッカグヤ
f:id:megagoukazaru:20170911001135j:image
f:id:megagoukazaru:20170911001148j:image
調整意図

HB→11n

A197メガメタグロスの雷パンチ残飯込み2耐え

A197メガボーマンダの捨て身を残飯込みで4連打まで耐え(特化でも大体耐える。そんな状況ないけど。)

特化メガボーマンダの1up捨て身を確定2耐え

HD→特化カプ・テテフの眼鏡サイキネを残飯込み2耐え

C→157-116メガクチートを放射で98.4%の超高乱数2

 

解説

嫁枠。いつもの。いつもと違うけど。

いつもはHDベースのテッカグヤを愛用していたが、今回はHBベースで採用した。というか、採用できた。

これまで、このポケモンにはカプ・テテフ、特殊ギルガルドポリゴン2等を相手してもらっていた。なので、必然的にHDベースにせざるを得なかった。が、耐性的に物理方面を相手して貰いたいことも少なくなく、どうしても過労死が避けられなかった。

しかし、今回はベトベトンがHDテッカグヤで戦いたい相手を担ってくれているので、何の心配もなくBに振ることが出来た。

HBベースのテッカグヤは両刀以外のマンダに滅法強い、ちょっとZとか持った程度のガブランドに押し負けない、ミミッキュにそれなりに戦える等メリットが多く、特殊方面を気にせずに採用できるのは中々に気持ちよかった。

技構成はマンダガブランドへの打点としてめざ氷、鋼ミラーで役立つ放射、回復ソースにもダメージソースにもなって個人的にテッカグヤの最強技だと思っている宿り木まで確定。

ラストは守るも視野だったが、ミミッキュに打点が無くなるのを嫌ってヘビボンにした。さっきからやたらミミッキュ気にしてるね。まあ、ミミッキュに弱いポケモンを採用したら負けるゲームだから仕方ない。

持ち物は最初はゴツメだったが、ガルーラはリザブルルでそれなりに戦えていたし、マンダにゴツメが有効打にならないことを考えるとやや腐り気味だったので安定の残飯に。

レヒレベトンカグヤの相性補完、というか役割分担的なのを試せたのは今期の収穫。他のサイクルパにも応用できる可能性を感じさせてくれた並びだった。

 

~選出パターン~

特に無し☆

 

~辛いポケモン~

・霊獣ボルトロス

低速サイクルの宿敵。なんかやたらヘドウェ打たれて泣きそうになった。

ウルガモス

ちゃんと止めれるのはいない。頑張れ。

デンジュモク

やってられるか。

ルカリオ

マンダ切ったら重くなった。全人類バレパン持っててキレた。

・HDグライ

マンダ切ったらpart2

重いどころか無理に近い。

メタグロス

フィールド、耐性、宿り木、状態異常の全てを駆使しないと勝てない。

バシャーモ

レヒレでしか止まらん。レヒレ撃ち抜ける草Zとかはもちろん、普通のやつでも上手く回されると死ぬ。

メガリザードンY

リザXでしか止まらない非常事態。

メガリザードンX

誰もこっちが楽なんていってない。雷パンはもちろん、普通のやつでも(ry

・眼鏡レヒレ、ラブリースターレヒレ

勘弁してくれ。

・磁力ジバコイル

大抵マンダいて解散

・両刀マンダ

そもそもマンダ単体でもヤバイ説

メガライボルト

リザでしか勝てないわ威嚇入れられるわ

・天空ギャラ

ピョンピョンしてたらカプ神死んだわw

ビビヨン

手も足も出ずに負けました。

・サンダー

あれ?サンダー無理じゃね?

バンギラス

岩一貫祭り

ドサイドン

同じく

・ブレバコケコ

いや、いやいやいや

地震メガバナ

あのさぁ・・・

ゲッコウガ

ベトベトン投げたのよ。そしたらね、全力無双激烈拳されたの。

・初手S2up零度必中ゴーリ

ぼくのかんがえたさいきょーのぽけもん

 

書いてる内に楽しくなってドンドン出てきた。そら負けるわw

 

~本当の欠陥~

この構築の本当の欠陥は重いポケモンが多いことではなく、命中不安定技が余りにも多すぎることである。

それもリザゲンの大半の物理アタッカーに対する鬼火とかブルルのミミッキュへの封じとかベトンのガモスへのダストとか、外したら負けに直結するものばかり。あまりに心臓に悪い。

しかも、僕は今期やたらと運が良くて殆ど技を外さずに済んだ。

それでこれだぜ?もうお前センスねーよ。

 

~QR~

一応、今回使った構築のQRを公開しておきます。

こんな欠陥構築のQRを公開することについて賛否両論あると思いますが誹謗中傷はやめてください。

Pokémon Global Link https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-FE6C-4E0A

 

~最後に~

というわけで、今期も無事に死にました。しかも強さのみを追い求めてのこの結果。情けなくて仕方ありません。

とはいえ、ウジウジしている時間もありません。来期は恐らくSM環境最後のシーズン。

今から構築を考えて、来期こそは満足のいく結果を残したいです。

 

Special Thanks 

ブライトンさん(ゴジャボヒトカゲの孵化余りを分けてくれて、構築に関するアドバイスも沢山くれた。)