大空の支配者

自称サイクル勢の日記。マンダ軸中心。

がっこうぐらし

f:id:megagoukazaru:20180612190226j:image

買ってきました。

「1年3ヵ月ぶりの最新刊‼」とのこと。ビックリマークつけてるけど誇れることではないだろ。

 

感想

重い。

 

無理だわ、辛い。

8巻が割とヤバめで、9巻がこれまでの経験を生かしてそれを乗り切るっていう素晴らしい巻だったのに、一難去ってまた一難。ほんとにみてて辛い。

わかりやすく言えば、仲間を見捨てるか全員で一緒に最後の時を迎えるかという究極の2択を押しつけられる。絶望的な2択。しかも、その前に一筋の希望がみえた中で。

 

僕は漫画とか小説とか読むときは基本的に脳みそ使わずにゆるーく読むのでガチな考察とかはあんまりしないんですけど、これどうなるんだろ。次巻で終わりそうな気配もするけど、でもまだ物語の核心には全く迫れてないわけで。

スゴイ楽しみだけど、凄く怖い。爆弾的な巻でした。

 

 

 

 

「人類はどっかのバカが手洗いをサボったせいで滅んだんだ」

「本当に聞きたいのか?」

「嘘の可能性95%」

「何もしないであきらめるのはダメですよね」

「いつか別れるから今は私たちらしくいたいです」

「どう別れたらおまえはおまえらしくいられる?」

 

「人間って自分がどんな顔してるかも一人じゃわからないんだよ」